時短コマンド:「Ctrl+a」で一括選択

基本は「Ctrl」キーを押しながら「a」キー

このコマンドで、色々なものが一括選択出来ます。

エクセルで全てのセルを選択

①1つのセルを選択

コマンド:「Ctrl」キーを押しながら「a」

③「Ctrl」キーを押しっぱなしで、もう一回「a」を押すと、全てのセルを選択出来ます!

挿入された図形を全て選択

例えば、下記のようにキャラクターの画像と矢印アイコンを挿入して資料を作る場合…

①まずは真ん中のイーブイをクリック

コマンド:「Ctrl」キーを押しながら「a」

③挿入された図をどれかクリックしながら移動すると、全て一緒に移動出来る

これは資料で複雑な関連図等を作る時にとても便利な機能となります。

また、パワーポイントやワード、その他のソフトでも使うことが出来るので覚えておいて損はないですよ!

文章を打つ際でも

メール文章を全て選択して消したい場合…


コマンド:「Ctrl」キーを押しながら「a」!

あとは「Back Space」キーか「Del」キーを押すだけで文章を全て消すことが出来ます。

この例では文章が短いですが、何回も返信されたメールって長いですよね…。メール本文を全て消して、同じ宛先の人に新規でメールを打ちたい時などにお使いください!!

最後に

今回の「Ctrl」キー+「a」は基本中の基本ですが、私は仕事でパソコンを使っていれば毎日使います。皆さんも時短テクとしてご活用ください~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です